ゼロ学期も残り1か月

受験シーズンもいよいよ終盤戦。生徒の皆さんが日ごろの努力の成果を存分に発揮してくださることをお祈りいたします。

同時に、新入生を迎える日も近づいてきました。入試が終わったら、新年度への準備も仕上げに入っていきます。

大学入試の出題分析を進めつつ、新年度の年間行事予定の見直しなども含めた新入生を迎える準備、── 先生方に置かれては益々ご多用の時期かと存じます。

【テーマ別記事インデックス】 指導計画&進路指導 を更新しました。新年度準備のうち、新しく迎える生徒に対する指導計画の仕上げや点検に、何かのご参考となれば幸いです。

新たに追加した記事は、以下の2つです。

■高大連携や進路関連のイベント
外部講師を招いての講演会、課題研究などの発表会、進路指導・キャリア教育を目的としたワークショップなど、生徒向けの授業外イベント・行事には様々なものがあります。校外から講師や指導者を招くことは生徒に大きな刺激を与えますが、指導計画の中に明確な目的をもって組み込み、日頃の指導と明確に関連付けることで効果の拡大が図れます。

■■中学での経験を踏まえて考える「高校での探究活動」
探究活動は、学ぶことへの自分の理由を見つける場であり、また、そこで見出した興味・関心は進路希望へと形を変えていきます。総合的学習の時間では、横断的・総合的な学習で視野を広めるとともに、探求的な学習によって深めていくことになります。小学校・中学校で生徒たちが経験してきたことを土台にした高校での指導設計の必要性を感じます。


また、昨年の3月末に公開した「新入生を迎えるに当って(全4編)」 もお時間の許すときにご高覧いただければ幸いです。

■新入生を迎えるにあたって
新入生を迎える季節です。学習オリエンテーションやHR合宿、学習法ガイダンスといった、新入生が「高校での学び」に早く慣れるための支援指導が臨まれることと存じます。指導に当たる側が注意しておきたいこと、生徒に伝えたいメッセージについて、考えるところをまとめました。
#01
 学習オリエンテーション型の合宿
 最適解は、外にではなく、ご自身の授業スタイルの中に
 ノート作りに示す「モデル」も
#02
 生徒の側ですでに身につけている方法も尊重
 それでも方法がイメージできない生徒には
 学習が進めば、予習方法も変わる
#03
 合宿を通じてどんな成長・変化を期待するのか
 合宿に出発する前にやっておきたいこと
 指導の効果を検証する
 生徒の参加レポートから
#04
 目の前の課題にチャレンジする中で
 夢を実現しようとする互いの努力を尊重する
 偶然との出会いに備えるために


教育実践研究オフィスF 代表 鍋島史一

この記事へのトラックバック

  • 記事インデックス「アラカルト(その他の記事)」 を更新しました。

    Excerpt: テーマ別記事インデックスの1つ、「アラカルト(その他の記事)」 を更新いたしました。今回の更新で追加/リニューアルしたアイテムは以下の3つです。 Weblog: 現場で頑張る先生方を応援します! racked: 2016-04-11 09:08
  • カリキュラム・年間指導計画

    Excerpt: 1 シラバスの起草・更新に際して1.0 シラバスの起草・更新に際して(序) 1.1 シラバスの起草・更新に際して(その1) 1.2 シラバスの起草・更新に際して(その2) 1.3 シラバスの起草.. Weblog: 現場で頑張る先生方を応援します! racked: 2017-01-13 07:57