思考力と表現力を養うには

1 学力の三要素、高大接続改革に向けて

1.1 学力の三要素とは~もう一度考えてみました
1.2 考察:大学入学共通テスト&高大接続改革
モデル問題(共通テスト)を見て #1国語
モデル問題(共通テスト)を見て #2数学
新共通テストの採点基準~正しく適用できる力
1.3 大学入学共通テストで求められる読解力
1.4 PISAが測定する「読解力」 New!
1.5 大学入学共通テストにおける問題作成の方向性から
1.6 高大接続改革では"探究活動"と"行動評価"にも注目

2 新しい学力観のもとで登場する新タイプ問題 ★

2.1 正解がひとつに決まらない問題
2.2 学習型問題への対応力を養う
2.3 新しい学力観にそった、教え方の転換
2.4 学力観の変化は良問と悪問の分け方を変える New!
2.5 答案を正しく評価できているか

3 学力観の更新に伴って評価方法も新しいものに

3.1 新しい学力観に基づく評価方法(記事まとめ) Updated!
ポートフォリオ、ルーブリック、自己評価・相互評価を通じて形成するメタ認知、変化量に着目して行う評価 new!、振り返りがもたらすもの、探究活動における評価、多面的に行う学習の評価/指導の効果測定、その他
3.2 評価方法の再整備~高大接続答申から
3.3 思考力をはぐくみ評価する(全4編)

4 思考力を高める授業デザインとその発想

4.1 どんな問いを立てるかで授業デザインは決まる 
4.2 答えを仕上げる中で学びは深まる
4.3 結論を出さずに終える授業
4.4 思考力を鍛えるのは、教える前が勝負
4.5 "正解ありき"で教えていないか?
4.6 学びにおけるインプット(input)とインテイク(intake) 
4.7 授業の中で思考力を鍛える
4.8 新しい学力観にそった授業と家庭学習の再設計 New!
新しい学力観の下での授業デザイン(まとめ)

5 問答を通じて論理性を養う

5.0 問答を通じて論理性を養う(序)
5.1 問答を通じて論理性を養う(その1)
5.2 問答を通じて論理性を養う(その2)
5.3 問答を通じて論理性を養う(その3)
5.4 プロセスに焦点を当てた問い
5.5 理解している≠正解できる
5.6 生徒が解法を考える機会

6 表現力を高め、評価する

6.1 表現力を高める指導
6.2 意図したことを正しく表現する方法を学ばせる New!
6.3 非言語情報を言語化する力同(続編)
6.4 調べたことの先に~新たな知と当事者としての関わり
6.5 論述問題対策の前段階~要約の練習(前編)
6.6 論述問題対策の前段階~要約の練習(後編)

7 思考力と表現力に関するその他の記事

7.1 自分の頭の中を覗かせる(思考の外在化)
7.2 対話で行う理解確認
7.3 対話により思考の拡張を図り、観察の窓を開く
7.4 〇〇的な(教科・科目に固有の)考え方、ものの見方 New!
7.5 新しい道具は、思考法や行動様式も変える Updated!
7.6 ノート持ち込み可の定期考査がもたらすもの New!
7.7 平成30年度全国学力・学習状況調査
7.8 高大接続改革に向けて今できる準備(その1)
7.9 高大接続改革に向けて今できる準備(その2)



教育実践研究オフィスF 代表 鍋島史一


この記事へのトラックバック

  • これまでブログでご紹介/言及した書籍

    Excerpt: 当ブログの記事をお読みいただいた先生方や、講演などでご一緒した先生方から、「あのときの本、何でしたっけ?」 とのお尋ねがちらほらと届きます。話題になることが多いものを選んでみました。出版から少し時間が.. Weblog: 現場で頑張る先生方を応援します! racked: 2017-03-29 07:56
  • 考察: 大学入学共通テスト&高大接続改革

    Excerpt: 2020年の高大接続改革もいよいよ近づいてきと感じます。新テストに最初に挑む世代もすでに中学3年生。来年は高校に入学してきます。高校の教育成果は3ヵ年の積み上げですから、本年度のうちに対応準備を進めた.. Weblog: 現場で頑張る先生方を応援します! racked: 2017-05-24 05:17
  • 高大接続改革に備えて"授業と予・復習のサイクル"の見直し

    Excerpt: 新しいことを学ぶ授業に備えて下調べをする予習と、習ったことをしっかり覚えるための復習という学習サイクルは、正確な理解と再生というニーズを満たすには十分だったかもしれませんが、高大接続改革で求められる".. Weblog: 現場で頑張る先生方を応援します! racked: 2017-11-24 06:22
  • 対話が思考を育み、深い学びを実現する(まとめ)

    Excerpt: ここ数年、各地の学校で 新しい学力観にそった教え方の転換 が急ピッチで進められてきましたが、2020年以降の新しい入試に初めて挑む学年が高校生となった今、これまでの取り組みの成果を検証し次のフェイズに.. Weblog: 現場で頑張る先生方を応援します! racked: 2018-07-06 05:41