探究活動、課題研究

1 横断的・体験的な調べ学習の先にある探究活動

1.0 総合的な探究の時間 Updated!
1.1 高校生にとっての探究活動
1.2 『TOK(知の理論)を解読する』 を読んで
1.3 中学での経験を踏まえて考える「高校での探究活動」 Updated!
1.4 新テスト対応にも探究活動は土台となる
1.5 探究活動を通して養う"ファクトフルネス"
1.6 調べたことの先に~新たな知と当事者としての関わり

2 探究型学習がつなぐ各教科の学び(合教科型学力)

2.1 探究を軸に教科の学びをつなぐ
2.2 教科固有の知識・技能を学ぶ中で
2.3 探究から進路へのきっかけを作るプラスαの一問
2.4 イノベーションをもたらす認知の網と偶然との出会い
2.5 隠されているものは覗きたくなる
2.6 探究活動・課題研究と手段科目としての英語学習
2.7 手段科目としての言語系教科の学びを活かす場

3 探究型学習における成果の検証、発表を通じた相互啓発

3.1 探究型学習(課題研究等)の成果をどう測るか
3.2 成果発表会の“成果”(その1)(その2)
探究活動や課題研究と成果発表会(まとめと追記)
3.3 自由研究/課題研究は狙い通りの成果を得たか?
3.4 良いものを選んで重点的に~探究活動の成果発表
3.5 選定理由の言語化を~探究活動の成果発表会
3.6 プレゼンテーション力より質問力
3.7 プレゼンテーション/成果発表を機につくる成長の場 New!
3.8 卒業生の成果展示が、在校生の学びを刺激

4 探究型学習を使った進路指導

4.0 探究型学習を使った進路指導#INDEX
4.1 探究型学習を使った進路指導(その1)
4.2 探究型学習を使った進路指導(その2)
4.3 探究型学習を使った進路指導(その3)
4.4 探究型学習を使った進路指導(その4)
4.5 探究型学習を使った進路指導(その5)

5 探究活動の設計~目的、評価、方法

5.1 探究活動の目的から考えるテーマ選び
5.2 PPDACサイクルを用いた課題研究(その1)
5.3 PPDACサイクルを用いた課題研究(その2)
5.4 探究活動における評価とフィードバック
5.5 ポートフォリオの円滑な導入と効果的な活用に向けて

6 探究活動を支える土台を築く

6.0 探究活動を支える土台を築く
6.1 探究活動の課題~調べ学習との境界と進路への接点
6.2 "探究活動の作法"を学ぶ機会は整っているか
6.3 探究活動の充実には図書館との連携が不可欠
6.4 具体的なタスクを通して、作法を学ばせる(探究活動)
6.5 探究活動やPBLを通して涵養すべき統計スキル New!

7 探究活動とカリキュラムマネジメント

7.1 教科学習指導と探究活動の重ね合わせ
7.2 「学びの拡張」まで考慮したカリキュラムの設計
7.3 学習指導、進路指導、探究活動で作るスパイラル
7.4 〇〇的な(教科・科目に固有の)考え方、ものの見方

8 生徒にアイデアを生み出させる場面での指導

8.0 アイデアを作らせる~きちんと調べ、思考を拡充・整理
8.1 アイデアを出させる前に、まずはきっちり調べ学習
8.2 アイデアを膨らませ、まとめる方法への習熟


教育実践研究オフィスF 代表 鍋島史一


TOK(知の理論)を解読する ~教科を超えた知識の探究~
TOK(知の理論)を解読する ~教科を超えた知識の探究~

学びの技 (YOUNG ADULT ACADEMIC SERIES)
学びの技 (YOUNG ADULT ACADEMIC SERIES)

この記事へのトラックバック

  • 探究型学習を使った進路指導#INDEX

    Excerpt: 探究型学習を通して、興味を持てる学問・研究や社会の取り組みを見つけ、そこから具体的な進路希望を作っていく生徒がいます。テーマに沿って広く調べ、考察を深めていく中で、学んでみたいこと研究してみたいことを.. Weblog: 現場で頑張る先生方を応援します! racked: 2017-11-29 21:43
  • 指導の成果を確かなものに(その2)~新入生を迎える

    Excerpt: 指導計画が設計通りの性能を発揮するには、計画の実行者である教員が十分な知識とスキルを備えているかを確かめて不足を補っておく必要がありますが、対象者である生徒の実態が計画立案時の想定と相違ないかの確認も.. Weblog: 現場で頑張る先生方を応援します! racked: 2017-12-15 07:33
  • 探究活動を支える土台を築く

    Excerpt: 新学習指導要領への移行に向けて教育課程の見直しが進む中、探究活動をどうプログラムするかはとりわけ大きな課題です。どれほど意欲的にプログラムを設計しても、指導時間の限りもあって、各教科での学習や進路指導.. Weblog: 現場で頑張る先生方を応援します! racked: 2018-06-15 06:08
  • 自ら学び続けられる生徒を育てる

    Excerpt: 学校を卒業した後、自ら学び続けていける生徒を育てることは、すべての学校のミッションであり、教科固有の知識・技能をきちんと身につけさせることと同等以上に大切なことではないでしょうか。 Weblog: 現場で頑張る先生方を応援します! racked: 2018-08-09 05:38
  • 総合的な探究の時間

    Excerpt: 中教審のワーキンググループが、高校の「総合的な学習の時間」の名称を「総合的な探究の時間」に変更する案をまとめたとの報道があったのは2016年6月17日のことでした。その後、2018年7月公示の学習指導.. Weblog: 現場で頑張る先生方を応援します! racked: 2018-12-11 07:35
  • 高大接続改革入試初年度生を迎えて9か月

    Excerpt: 新しい年を迎えて一週間が経ち、今日が始業式という学校も多いかと思います。昨年4月に高大接続改革入試初年度生となる新入生を迎えて既に9か月が経過したことになりますが、新しい学力観に沿った学ばせ方の転換は.. Weblog: 現場で頑張る先生方を応援します! racked: 2019-01-07 06:19
  • 選定理由の言語化を~探究活動の成果発表会

    Excerpt: 探究活動や課題研究には代表者による成果発表がつきものですが、代表者や発表作品を選定した理由はきちんと言語化してレジュメや作品に添えて表示したいものです。発表や作品に触れた生徒に「なぜ選定されたのか」を.. Weblog: 現場で頑張る先生方を応援します! racked: 2019-02-18 07:11