進路希望の具体化と実現へ

1 選択の機会ひとつひとつに備えさせる

1.1 大きな分岐(選択の機会)を前に整えるべき指導機会 Updated!
1.2 先に控える選択の機会をいつ認識させるか
1.3 進路の手引きは冊子よりもファイリング形式で
1.4 準備が整わないうちに選択を迫っていないか

2 進路希望の実現をあきらめさせない

2.1 どこまで伸びるか見立てる
2.2 第一志望をあきらめさせない指導
2.3 受験期は、またとない成長の好機 
2.4 諦めない心は諦めたくないものを見つけた人に 

3 学習機会としての模試受験

3.0 学習機会としての模試受験(序)
3.1 学習機会としての模試受験(その1)~仕上げさせる
3.2 学習機会としての模試受験(その2)~計画させる
3.3 学習機会としての模試受験(その3)~好適時期は?
3.4 模試受験後の指導~進路希望を維持させる~
3.5 模擬試験で記載した志望校を確認しての指導
3.6 模試の結果を正しく振り返る(学習行動の改善) 

4 面談指導を成功させる

4.0 面談指導を成功させる(序)
4.1 事前準備と面談前指導
4.2 気づきを整理し記録させる
4.3 事前アンケートで状況把握
4.4 面談スキル向上への協働
4.5 最適解を示すことより選択の力を養うこと
4.6 先生方との相談で、周囲からの刺激を上手に消化 New!

5 受験学年のスタートに向けて(まとめ)

5.0 受験学年のスタートに向けて(序)
5.1 生徒が互いの頑張りを支え合う集団作り
5.2 志望理由を言葉にしてみる~ゼロ学期の始まりに
5.3 進路意識の高揚を目的とした講演会の企画 
5.4 進級後の指導を見据えて(学年間での学びの接続)
5.5 受験期を迎えるために春から進める準備
5.6 終盤まで伸び足を止めないために

6 最終局面での進路指導~出願校選定から卒業まで

6.0 最終局面での進路指導~出願校選定から卒業まで(序)
6.1 出願指導に向けて~事前研修とデータの確認
6.2 進学先の確保と進路希望実現のはざま
6.3 卒業を前に改めて考える、大学に進んで学ぶ理由 
6.4 大学に進んでから燃え尽きさせないために
6.5 浪人して捲土重来を期すなら
6.6 選択した結果に向き合う

7 先輩の経験から間接的に学ぶ機会

7.0 先輩の経験から間接的に学ぶ機会(序)
7.1 卒業生を招いて行う進路行事(その1)
7.2 卒業生を招いて行う進路行事(その2)
7.3 合格体験記は誰に書かせるか

8 進路希望の具体化と実現に関するその他の記事

8.1 推薦入試を利用させる条件
8.2 出願指導に向けて~事前研修とデータの確認
8.3 大学・学部選びに加え、入試選びも重要になる時代
8.4 進路指導計画の体系化とスリム化 


教育実践研究オフィスF 代表 鍋島史一

この記事へのトラックバック

  • 進路指導のインデックスを更新しました

    Excerpt: 「テーマ別インデックスへのリンク集」(公式ブログ総目次) を更新しました。 Weblog: 現場で頑張る先生方を応援します! racked: 2017-03-28 06:21
  • 卒業後に燃え尽きさせないために

    Excerpt: 進路希望の実現に向けて頑張ってきた生徒には、進学先でも大いに頑張って充実した日々を過ごしてほしいところですが、様々な統計を見ると、学業不振や学校生活不適応で苦しんでいる学生も少なくないようです。原因を.. Weblog: 現場で頑張る先生方を応援します! racked: 2017-03-30 07:41
  • 最終局面での進路指導~出願校選定から卒業まで

    Excerpt: いよいよセンター試験の本番を迎えます。ここから先は出願から試験の本番を経て、出た結果を踏まえた最終的な決断(進学先の決定)に臨み、卒業を迎えることになりますが、この大切な最終局面での進路指導について、.. Weblog: 現場で頑張る先生方を応援します! racked: 2019-01-15 06:51