生徒による授業評価

1 授業評価アンケート~正しい活用と質問設計

1.0 授業評価アンケート~正しい活用と質問設計
1.1 講義・座学系の授業評価項目・質問文
1.2 実習・実技系の授業評価項目・質問文
1.3 授業以外について尋ねておくべき生徒の意識
1.4 授業評価アンケートの質問設計~まとめと追記
1.5 授業評価アンケートを行うときの最小要件
1.6 主体的、対話的な深い学びへ~質問設計の更新 
  ├ 対話と協働による気づきと学びの深まり
  ├ 科目の学び方や取り組み方の獲得
  └ 科目を学ぶことへの目的意識/学ぶ理由

2 アンケートで探る“学ぶ側の認識”

2.0 アンケートで探る“学ぶ側の認識”(序) 
2.1 学習評価は多様なツールを組み合わせて多面的・総合的に
2.2 授業評価アンケートにおける目的変数は学力向上感
2.3 アンケートの結果に照らしながら、指導の改善を図る

3 集計結果をどう読み、改善に活かすか

3.1 担当クラスごとの評価の違いから
3.2 授業評価の結果を改善に活かす思考フロー
3.3 授業改善をより確実にするためのデータの見方
3.4 散布図中の位置で探る改善課題[活用機会×学習効果] New!
3.5 ボトルネックを探すときは順序を間違えない
3.6 生徒の特性に合わせた教え方・学ばせ方のアジャスト Updated!

4 授業評価アンケートの実施前後でやるべきこと

4.1 授業評価アンケートの集計が終わったら 
4.2 授業評価の事前指導と結果のフィードバック 

5 集計結果を解析してわかってきたこと

5.0 授業評価の結果から(記事まとめ)
5.1 説明がわかりにくいと言われたら
5.2 対話で行う理解確認 
5.3 振り返りを経てこそ次への課題形成
5.4 学習方策は課題解決を通して身につく
5.5 次に進んだときの学習をイメージ
5.6 難易度からの得意・苦手の意識が受ける影響
5.7 課題のシェアから始める組織的授業改善 New!


教育実践研究オフィスF 代表 鍋島史一


授業評価&生徒意識アンケート

この記事へのトラックバック

  • 知識活用の機会を整えて授業改善を加速

    Excerpt: ようやく夏も終わりそうですが、今年も多くの学校の授業評価アンケートのデータをお預かりして、分析させていただきました。データからは様々な「問い」をもらいます。それまで考えていたことだけでは、説明がつかな.. Weblog: 現場で頑張る先生方を応援します! racked: 2017-09-04 09:50
  • 同じ教材で同じように教えているのに…

    Excerpt: 同じ教材を使って同じように教えているのに、アンケートでの生徒からの反応がクラスごとに大きく違うことは珍しくありません。回答分布の違いを把握してクラスの特性に応じた調整をこまめに行っていくのも、授業評価.. Weblog: 現場で頑張る先生方を応援します! racked: 2017-10-06 09:05
  • 集計結果をどう読み、改善に活かすか

    Excerpt: 授業改善を着実に進めるには、" 効果測定、成果検証"を重ねながら、データに基づく課題形成が欠かせません。 Weblog: 現場で頑張る先生方を応援します! racked: 2017-12-21 06:14