進路意識形成を支える指導

1 興味を追いかけ、しなやかに選択を重ねる

1.1 キャリアは選ぶものではなく重ねるもの 
1.2 最短の進路がベストにあらず 
1.2 カッコつきの“キャリア教育の充実!”に思うところ
1.3 調べたことの先に~新たな知と当事者としての関わり

2 進路指導で育む“選択の力”

2.1 進路指導で育む“選択の力”(その1)
2.2 進路指導で育む“選択の力” (その2)
関連記事:探究型学習を使った進路指導(全6編)

3 進路希望を作る指導[進路意識形成]

3.0 進路希望を作る指導[進路意識形成](序)
3.1 進路希望を作る指導[進路意識形成](その1)
3.2 進路希望を作る指導[進路意識形成](その2)

4 進路希望を作るまでの活動を確かめる

4.0 進路希望を作るまでの活動を確かめる(序)
4.1 進路希望を調べるときは、前段階の確認も併せて
4.2 学部・学科調べに、学問探究という入り口も
4.3 進路意識形成について意識を質し、内省を促す
関連記事:教室は、興味が生まれる瞬間を体験して学ばせる場

5 高大連携や進路関連のイベント

5.0 高大連携や進路関連のイベント(序)
5.1 高大連携や進路関連のイベント(その1)
5.2 高大連携や進路関連のイベント(その2)
5.3 高大連携や進路関連のイベント(その3)

6 進路関連行事に向けた企画・準備・事前指導

6.0 進路関連行事に向けた企画・準備・事前指導 (序)
6.1 進路講演などに向けた事前指導
6.2 課題解決学習における導入の工夫
6.3 行事にじっくり向き合える、忙しすぎない学校生活
6.4 進路指導計画の体系化とスリム化
追記: 進路意識の高揚を目的とした講演会の企画

7 ゴールを決めて最短距離?

7.0 ゴールを決めて最短距離?(序)
7.1 ゴールを決めて最短距離?(その1)
7.2 ゴールを決めて最短距離?(その2)

8 進路意識形成に関するその他の記事

8.1 目標を持った状態で巣立たせる
8.2 目標を見つける入り口~日々の学びでの興味・関心
8.3 社会が取り組む課題を軸にした学部・学科研究
8.4 志望理由を言葉にしてみる~ゼロ学期の始まりに
8.5 起業家教育について考えるところ
8.6 諦めない心は諦めたくないものを見つけた人に New!
8.7 進路を選択する中での「自分を知る」をどう考えるか New!


教育実践研究オフィスF 代表 鍋島史一


この記事へのトラックバック

  • 進路関連行事に向けた企画・準備・事前指導

    Excerpt: 3月に入り、本格的な春が近づくのを感じますが、同時に新学期も近づいてい来ています。学年末試験や卒業式が終われば、あっという間に春休み。年間行事予定やシラバスの起草、授業開きへの準備へと忙しい日々が続き.. Weblog: 現場で頑張る先生方を応援します! racked: 2017-03-06 04:43
  • 進路指導のインデックスを更新しました

    Excerpt: 「テーマ別インデックスへのリンク集」(公式ブログ総目次) を更新しました。 Weblog: 現場で頑張る先生方を応援します! racked: 2017-03-28 06:21
  • 卒業後に燃え尽きさせないために

    Excerpt: 進路希望の実現に向けて頑張ってきた生徒には、進学先でも大いに頑張って充実した日々を過ごしてほしいところですが、様々な統計を見ると、学業不振や学校生活不適応で苦しんでいる学生も少なくないようです。原因を.. Weblog: 現場で頑張る先生方を応援します! racked: 2017-03-30 07:41
  • 進路希望を調べるときは、前段階の確認も併せて

    Excerpt: 新年度を迎え、生徒一人ひとりの進路希望を調べる機会もあるかと存じます。調査票を配って、国公立か私立か、理系か文系かなど、現時点での希望を尋ねたり、大学名や学部・学科を挙げさせるのがよく見かけるやり方で.. Weblog: 現場で頑張る先生方を応援します! racked: 2017-04-10 07:09
  • "進路意識形成を支える指導"を更新しました

    Excerpt: 「進路希望を調べるときは、前段階の確認も併せて」「学部・学科調べに、学問探究という入り口も」「進路意識形成について意識を質し、内省を促す」 などの各記事を追加し、ジャンル別インデックスの「進路意識形成.. Weblog: 現場で頑張る先生方を応援します! racked: 2017-04-20 07:27
  • ポートフォリオの円滑な導入と効果的な活用に向けて

    Excerpt: 高大接続改革に向けてポートフォリオの導入が始まっています。プラットフォームは様々な事業者や機関が提供しているものの、使う側である高校では運用方法について試行錯誤が続いている段階のようです。大学がどんな.. Weblog: 現場で頑張る先生方を応援します! racked: 2018-11-08 07:31