進路関連行事に向けた企画・準備・事前指導

進路意識形成を目的に外部から講師やファシリテーターを招いた講演会やワークショップが増えているように思います。機会あるごとに見学をさせていただく中、「あれっ?」と感じることも少なくありません。

  1. 生徒がなんの準備もせずにその場に臨んでいる
  2. 講演の内容は良いのに、生徒をうまく巻き込めない
  3. 事後の指導に繋がらず、単発のイベントで終わっている
  4. 自由参加とは言え、あまりにも参加者が少ない

こうした場面を見かけると、せっかく手間と時間をかけて設けた指導機会を存分に活かしきれていないことに勿体なさを感じてしまいます。

講演やワークショップの内容は、講師にある程度任せることになるかもしれませんが、行事に向けた準備をさせるのも、参加すべき生徒をしっかり集めるのも、行事を得た気づきを一過性のものとしないように事後の指導に繋ぐのも、学年を担当する先生方にほかなりません。

行事を経てどんな変化を生徒に期待し、その後の指導にそれをどう生かしていくか、行事の目的と指導の全体像の中での位置づけを学年を担当する全ての先生方が共有しておかないと、行事に向けた指導やその後の展開にきちんとした思いを込められません。

2017/03/06 公開のインデックスと各記事をアップデートしました。


進路意識の高揚を目的とした講演会の企画
せっかくの行事に生徒はじっくり向き合えているか
事前指導を通して問題意識を刺激しておく
振り返りはきちんと行わせる
志望を同じくする生徒のコミュニティづくりの起点に

進路講演などに向けた事前指導
講演テーマについて「認知の網」を張らせておく
担任の先生からも同じテーマで話をしておく
行事の目的や位置づけを教員間でしっかり共有

行事にじっくり向き合える、忙しすぎない学校生活
行事の連発で参加機会や向き合う余裕が失われる
各組織がグランドデザインのもとでしっかり連携
ターゲットと目的を明確に、校内にもしっかり広報
参加意欲を高める働きかけは十分か


■関連記事:
  1. 6ヵ年のストーリーを描く、教育活動の配列
  2. 進路指導計画の体系化とスリム化
  3. 受験学年のスタートに向けて(まとめ)



教育実践研究オフィスF 代表 鍋島史一

この記事へのトラックバック

  • 行事にじっくり向き合える、忙しすぎない学校生活

    Excerpt: どの学校でも、より良い教育を目指して様々な教育機会の整備がどんどん進んでいます。一昨日取り上げた進路講演も、昨日の記事で書いたワークショップもその一つですが、せっかく作った教育機会なら、意欲的に参加す.. Weblog: 現場で頑張る先生方を応援します! racked: 2017-03-06 04:46
  • 課題解決学習における導入の工夫

    Excerpt: 昨日の記事では、進路講演などの単発イベントで所期の成果をより確実に得るための工夫 について考えました。進路意識を持たせたり、キャリアについて考えさせたりするこうした機会を、講演タイプではなく、ワークシ.. Weblog: 現場で頑張る先生方を応援します! racked: 2017-03-06 04:48
  • 進路講演などに向けた事前指導

    Excerpt: 外部から講師を呼んで生徒向けに講演をしてもらうとき、「生徒にどんな変化を期待しているか」 を、明確なイメージとして、現場の先生方が、講演本番を迎えるまでの一定の期間にわたって共有しておく必要がありそう.. Weblog: 現場で頑張る先生方を応援します! racked: 2017-03-06 04:48
  • 進路意識形成を支える指導

    Excerpt: 1 興味を追いかけ、しなやかに選択を重ねる1.1 キャリアは選ぶものではなく重ねるもの 1.2 カッコつきの“キャリア教育の充実!”に思うところ 2 進路指導で育む“選択の力”2.1 進路指導で育.. Weblog: 現場で頑張る先生方を応援します! racked: 2017-03-06 05:09
  • 生徒が互いの頑張りを支え合う集団作り

    Excerpt: 早いもので明日から4月です。新入生はもとより、進級する生徒も、何かしらの希望や決意を抱いて新学期を迎えます。特に最上級生を迎える生徒たちは、自らの進路希望の実現に気持ちを高めていると思います。 Weblog: 現場で頑張る先生方を応援します! racked: 2017-03-31 07:46
  • 優れた実践を見て言語化する(見取り稽古)

    Excerpt: 剣道では「見取り稽古」 という言葉があります。ほかの人の稽古や試合を見て学ぶことを指しますが、優れた技術などを見て、あとで真似をしたり、イメージを作るのに役立てるために行うものですが、「一本」 になる.. Weblog: 現場で頑張る先生方を応援します! racked: 2017-04-27 07:13