現場で頑張る先生方を応援します!

アクセスカウンタ

zoom RSS 進路希望を作るまでの活動を確かめる#INDEX

<<   作成日時 : 2017/04/13 06:13   >>

トラックバック 8 / コメント 0

生徒一人ひとりの進路希望を把握することは大切ですが、それ以上に着目すべきは、進路意識を形成し、進路希望を具体化するまでに生徒一人ひとりが踏むべきプロセスをきちんと踏んでいるかどうかを確かめることではないでしょうか。自らの選択の結果に向き合える状態に生徒を導く上で欠かせません。

とりあえずの選択を看過しては、生徒自身にも益はないはずです。その後の可能性を狭めたり、難局に臨んで頑張り切れなくなったりします。

学ぶことへの自分の理由を明確に持った生徒は、進路希望実現により一層の努力をしてくれますし、大学に進学してから目的を見失ってしまうリスクも抑えられるはずです。

進路選択を通じて、「選択の力」 を身につけ、「努力して達成した先に新たな興味が生まれることを学んだ生徒は、次のステージに進んだ時も、新たな興味と目標を見つけることができるのではないでしょうか。

進路希望を実現する上でも、「志望理由書」 や「学習計画書」 が入学希望者選抜で重きが置かれるようになる以上、きちんとプロセスを踏んだ生徒とそうでない生徒とでは大きな違いが生じます。

進路指導で育む“選択の力”
教室は、興味が生まれる瞬間を体験して学ばせる場

#03でご紹介したようなアンケートで、定点観測をしておけば、生徒一人ひとりが今何をすべきか特定する材料も得られ、面談指導もより有意義に行えるはずですし、集団としての傾向を掴んで指導計画そのものを改善していくこともできると考えます。



進路希望調査を行うときの注意、大学選びの前に行う学部・学科研究の新しいアプローチ、進路意識が形成される状態を質すとともに生徒に内省を促すことの3つを切り口に、昨日までに考えるところをまとめました。

4月に入り、進路希望調査を行うときに、ちょっと立ち止まってご一読いただければ幸いです。

#01 進路希望を調べるときは、前段階の確認も併せて
  1. 選択の結果を訊くなら、選択のプロセスの前段階も確かめる
  2. 志望を文字にさせることで意識を固定してしまうリスク
  3. 伸びている実感に乏しいときに進路希望を訊くと…
  4. 訊くべき事柄には順序や段階性がある

#02 学部・学科調べに、学問探究という入り口も
  1. 学問の細分化と学際の拡大で、学科は3,000近くに及ぶ
  2. 従来の区分けでは、興味に合致する学科を探せない
  3. 学会名鑑を覗いてみたことはありますか?
  4. 様々な研究、取り組んでいる課題を知って、進路意識を作る

#03 進路意識形成について意識を質し、内省を促す
  1. 興味を起点に、理解を深め広げる活動を経ているか
  2. 興味の先には、学んだことを通じた社会との接点
  3. 興味が広がる世界と、学問との繋がりを探る部分は?
  4. 踏むべき手順をきちんと踏めば、実現への意欲も高まる


このシリーズの記事の中で言及した記事7編:
  1. 伸びている実感が、挑む意欲を支える
  2. どこまで伸びるか見立てる
  3. 志望理由を書かせて、選択の結果に向き合わせる
  4. 探究型学習を使った進路指導
  5. 社会が取り組む課題を軸にした学部・学科研究
  6. 大学に進んでから燃え尽きさせないために
  7. 進学前に改めて考えさせたい、大学で学ぶことの意味


教育実践研究オフィスF 代表 鍋島史一

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(8件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
進路意識形成について意識を質し、内省を促す
前回、前々回と、進路希望調査を行うときに注意したいことや、学問の細分化と学際の拡大とで進路希望を作るのに文理選択から学部・学科を絞っていくというこれまでの手法に限界があることについて考えるところをまとめてみました。 ...続きを見る
現場で頑張る先生方を応援します!
2017/04/13 06:15
学部・学科調べに、学問探究という入り口も
昨日の記事で、進路希望を調べるときは、前段階の確認も併せて行うことが大事だと書きましたが、大学を選ぶのが先か、学部・学科を選ぶのが先かと言えば、当然ながら、後者が正解ですよね。 ...続きを見る
現場で頑張る先生方を応援します!
2017/04/13 06:17
進路希望を調べるときは、前段階の確認も併せて
新年度を迎え、生徒一人ひとりの進路希望を調べる機会もあるかと存じます。調査票を配って、国公立か私立か、理系か文系かなど、現時点での希望を尋ねたり、大学名や学部・学科を挙げさせるのがよく見かけるやり方ですが、不用意な訊き方をすると、背後に潜む問題点を見落としたり、思わぬ弊害を招くこともありますので、要注意です。 ...続きを見る
現場で頑張る先生方を応援します!
2017/04/13 06:20
進路意識形成を支える指導
1 興味を追いかけ、しなやかに選択を重ねる1.1 キャリアは選ぶものではなく重ねるもの 1.2 カッコつきの“キャリア教育の充実!”に思うところ 1.3 起業家教育について考えるところ 2 進路指導で育む“選択の力”2.1 進路指導で育む“選択の力”(その1) 2.2 進路指導で育む“選択の力” (その2) ...続きを見る
現場で頑張る先生方を応援します!
2017/04/19 07:10
"進路意識形成を支える指導"を更新しました
「進路希望を調べるときは、前段階の確認も併せて」「学部・学科調べに、学問探究という入り口も」「進路意識形成について意識を質し、内省を促す」 などの各記事を追加し、ジャンル別インデックスの「進路意識形成を支える指導」 を更新しました。 ...続きを見る
現場で頑張る先生方を応援します!
2017/04/20 07:27
面談指導を成功させる#INDEX
10月を迎えると、次年度の履修科目選択を控えた2年生、受験に向けて走り出し、学習法や出願校選択に悩む3年生と、様々な場面と目的で面談指導が盛んに盛んに行われることと思います。 ...続きを見る
現場で頑張る先生方を応援します!
2018/09/18 05:32
勘に頼らず、データに偏り過ぎず
次期学習指導要領が求める新しい学力を養っていくには、これまでとは違った指導方法が必要になるのは言うまでもありませんが、その改善と確立に向かうには、指導の効果測定や教育活動の成果検証にもっと目を向けるべきではないかと感じています。 ...続きを見る
現場で頑張る先生方を応援します!
2018/11/15 04:31
大学に進んでから燃え尽きさせないために
進路希望の実現に向けて頑張ってきた生徒には、進学先でも大いに頑張り充実した日々を過ごしてほしいところですが、様々な統計を見ると、学業不振や学校生活不適応で苦しんでいる学生も少なくないようです。大学に送り出すまでに高校の中で打つべき対策もあるように感じます。 ...続きを見る
現場で頑張る先生方を応援します!
2019/01/11 07:03

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
進路希望を作るまでの活動を確かめる#INDEX 現場で頑張る先生方を応援します!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる