現場で頑張る先生方を応援します!

アクセスカウンタ

zoom RSS 受験学年のスタートに向けて(まとめ)

<<   作成日時 : 2019/02/01 05:26   >>

トラックバック 5 / コメント 0

早いもので、今日から2月です。4月に最上級生となる現2年生が迎えた「ゼロ学期」もすでに三分の一が経過したことになります。受験学年としての心構えを作らせ、受験に団体戦で挑めるクラスを作るには、年度末までのこの時期での準備がとても重要です。

昨日までに起こした記事をまとめました。お時間の許すときにご高覧いただければ光栄です。


生徒が互いの頑張りを支え合う集団作り
年度替わりは、生徒が互いの頑張りを支え合う集団作りの大切な時期です。新入生はもとより、進級する生徒もそれぞれ何かしらの希望や決意を抱いて新学期を迎えます。特に最上級生となる生徒は自らの進路希望の実現に向けて気持ちを高めていますので、「志望を同じくする生徒が互いの頑張りを支え合うコミュニティ」の創出に何か仕掛けるのには絶好機ではないでしょうか。じっくり作戦を練って臨みましょう。

志望理由を言葉にしてみる〜ゼロ学期の始まりに
ゼロ学期を迎え、いよいよ最上級生となる新高3生は、先輩たちの受験生としての日々を間近に見ながら、自らの進路希望の実現という大きな挑戦を強く意識し始める頃かと思います。ゴールまでの最長14か月に亘る長期戦のスタートをどう切るかは、結果とともにその過程での成長の度合いも大きく変えるのではないでしょうか。受験期はまたとない成長の好機であり、頑張り続ける中で遂げた成長は、将来の自分を作る大切な土台になるはずです。

進路意識の高揚を目的とした講演会の企画
進路意識へ高揚を図ることを目的に、生徒が目標としている大学に進んだ卒業生やその大学の入試広報担当者を招いて講演会などを実施することがありますが、進路意識の継続的な高揚や受験生としての個人/集団レベルでの成長という所期の目的を達するには、企画・運営に際して「行事にじっくり向き合える余裕」「振り返りを通した課題形成」「目的を共有するコミュニティの形成」「生徒が互いの気づきや課題をシェアする相互啓発」などへの十分な配慮が不可欠です。


関連記事:
進級後の指導を見据えて(学年間での学びの接続)



教育実践研究オフィスF 代表 鍋島史一

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(5件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
進路意識の高揚を目的とした講演会の企画
進路意識へ高揚を図ることを目的に、生徒が目標としている大学に進んだ卒業生や、その大学の入試広報担当者を招いて講演会を実施することがありますが、せっかくの企画も単発のイベントに終わってしまい、継続的な効果をもたらしていないケースも少なくありません。 ...続きを見る
現場で頑張る先生方を応援します!
2019/02/01 05:43
志望理由を言葉にしてみる〜ゼロ学期の始まりに
ゼロ学期を迎え、いよいよ最上級生となる新高3生は、先輩たちの受験生としての日々を間近に見ながら、自らの進路希望の実現という大きな挑戦を強く意識し始める頃かと思います。ゴールまでの最長14か月に亘る長期戦のスタートをどう切るかは、結果とともにその過程での成長の度合いも大きく変えるのではないでしょうか。 ...続きを見る
現場で頑張る先生方を応援します!
2019/02/01 05:44
生徒が互いの頑張りを支え合う集団作り
年度替わりは、生徒が互いの頑張りを支え合う集団作りの大切な時期です。新入生はもとより、進級する生徒もそれぞれ何かしらの希望や決意を抱いて新学期を迎えます。特に最上級生となる生徒は自らの進路希望の実現に向けて気持ちを高めていますので、「志望を同じくする生徒が互いの頑張りを支え合うコミュニティ」の創出に何か仕掛けるのには、今が絶好機ではないでしょうか。じっくり作戦を練って臨みましょう。 ...続きを見る
現場で頑張る先生方を応援します!
2019/02/01 05:45
進路希望の具体化と実現へ
1 選択の機会ひとつひとつに備えさせる1.1 大きな分岐(選択の機会)を前に整えるべき指導機会 1.2 先に控える選択の機会をいつ認識させるか 1.3 進路の手引きは冊子よりもファイリング形式で 1.4 準備が整わないうちに選択を迫っていないか 2 進路希望の実現をあきらめさせない2.1 どこまで伸びるか見立てる 2.2 第一志望をあきらめさせない指導 2.3 受験期は、またとない成長の好機 ★ 3 学習機会としての模試受験3.0 学習機会としての模試受験(序) 3.1 学... ...続きを見る
現場で頑張る先生方を応援します!
2019/02/08 07:23
学級経営、生徒意識の把握
1 互いの学びを支え合う集団を作る1.1 教科学習指導の土台はホームルーム経営 ★1.2 互恵意識で結ぶ学びのコミュニティ 1.3 授業規律VS学ぶことへの自分の理由 2 環境整備、係の仕事、トッカツへの期待2.1 海外も注目している日本の”トッカツ” 2.2 係の仕事(学級経営) 2.3 教室の環境整備と生徒の人間関係との相関 3 受験学年のスタートに向けて New!3.0 受験学年のスタートに向けて 3.1 生徒が互いの頑張りを支え合う集団作り 3.2 志望理由を言葉に... ...続きを見る
現場で頑張る先生方を応援します!
2019/02/08 07:25

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
受験学年のスタートに向けて(まとめ) 現場で頑張る先生方を応援します!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる