大きな成果が出た時にこそ~実践の共有と継承

進学実績にしろ、模擬試験や外部検定の成績にしろ、あるいは授業評価や学校評価のアンケートにしろ、成果が出たときの行動こそがとても重要だと思います。失敗に原因があるのと同様に、成功にもそれをもたらした要因がありますので、それをきちんと分析的に捉え、共有と継承ができる形に「言語化」しておくことが大切です。 ある学年で大きな成績伸長があっ…

続きを読むread more