課題のシェアから始める組織的授業改善

より良い授業の実現を図るなら、「習ったことを使ってみる機会」である、授業を通じて獲得した知識や理解を用いて答えを導くべき問いをしっかり用意する必要があり、それらが学習目標の理解や学びの仕上げに正しく利用できているか、生徒の学力向上感との間で散布図を描いてチェックしてみるべき、というのが一昨日と昨日の記事の趣旨です。 ❏ 紙の上…

続きを読むread more